home
いよいよ迎えてしまいましたね。。。
年末の大掃除、年始を迎える準備、もろもろの締め切りと
まだまだ1年を振り返るにはやることが山積みの12月ですが
クリスマスとお正月くらいはゆっくりと過ごしたいものです。
ラスト3週間でがんばります!
*2006*
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
〜hitorigoto〜
200612*
*2005*
*2004*
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
home
ビーズクロッシェでつくってみました.。
まだまだ改良の余地大いにありですが、
3Dができるようになると
クロッシェ作品の可能性も広がりそうです。
着物とビーズの小粋なコラボレーション vol.5 koiki na kankei
VOL.1〜4はこちらから
近づいてみると・・・
クリスマスモチーフがジャラリの根付、
和装小物もクリスマス気分を楽しみたい。

*サンタクロースはKIWA貴和製作所オリジナルレシピOR15
を参考にして製作しています。
beads beevol.14に掲載されたspiral parade
多くのお問い合わせを頂きありがとうざいます。

来年1月
■キンカ堂池袋本店 1月29日(月)
■NAGOMI世田谷教室 1月17日(水)
満席

にて再度こちらの課題をとりあげます。
ダブルスパイラルを含む12のスパイラルパターンを
マスターします。

ご自身でビーズをご用意いただき
オリジナルのspiral paredeをつくってみませんか?
@スタイリッシュゴールド(見本色)
Aシノワズリブラック(赤紫×黒)
のサンプルキットもご用意しています。
■お問い合わせ■
すいぶん前のことですが、、、
ビーズfriend vol.7に掲載された
「ロンデルスターのネックレス」が
増刊号「とっておきのプチモチーフ」
で再掲載されました。
丸ロンデルを組み合わせてつぶし玉で
簡単にできるネックレスです。
RITZさんが主宰するオフルームの輪
8回目の今回は「スワロフスキー」がテーマでした。
季節柄クリスマスをイメージした作品も目を楽しませてくれます。
ぜひ目の保養におでかけください。「オフルームの輪」
受検の話もちらほら教室で話題になります。
自慢じゃありませんが、
数学大嫌い、受検ではいつも数学に泣かされ、
この世から数学なんてなくなれ〜
と切に願ったものでした。
足し引き、掛け割りができれば
それで上等!社会にでてからそれ以外のことって
私の普段の生活に全然必要ないな〜と
「やっぱり、数学って無駄な勉強やないの。」
と思って過ごしてきました。

しか〜し!
以下の「証明」は左のリングを作るときに
必要な計算式。
「こうこう、こうしたいんだけれど
何か方程式はあるかな」と質問したところ
「つまりはこうゆうことだな」ということで
証明してしてくれたのが以下。

a÷2=b
b−2=c
c÷2=d
aもbもcもdも偶数の場合
aは何の倍数であるか証明せよ。


a=2b

b=c+2
c=2d
よって
b=2d+2
ゆえにa=2(2d+2)
    =4d+4

dが2の時 aは12
dが4の時 aは20
dが6の時 aは28
dが8の時 aは36

よってaは8の倍数である。

やっぱり数学って必要なのね。
ちゃんと勉強しとくんだったぁ(-_-;)

   「little garden」
オーバルやマーキスのカボションの
ベゼルをマスターします。
(↑かなり専門用語で意味わかりにくいですね・・・
訳:楕円形の穴のないビーズを囲む方法を学びます)
方程式についても説明します。
2007年 1月15日(月)
     世田谷教室フォローアップ内

府中市で行われた
ビーズサークルのクリスマス作品展も
無事終了しました。
年末のお忙しい中、足を運んでくださった
皆様本当にありがとうございました。
特にメンバーがひとりひとつ以上
製作したnetting ballの
クリスマスツリーは大好評でした。
展示しているときから
売ってくれないかとのご希望も
多く寄せられ、
次回は販売についても前向きに
検討しています。

次回の春の展示会は
3月17日(土)18日(日)です。
また詳細をお知らせします。
2006年もカウントダウンに入りました。
みなさんにとっての2006年はいかがでしたか?

私はといいますと・・・
ビーズまみれの一年だったのは
相変わらずのことでしたが、
びっくり仰天なことが起こったり、
いろんなことが180度転換したり、
1年の間に何度も山あり谷あり(しかも起伏の大きい)
を経験したような気がします。

自分を信じて進むことが正しいと思ってきたけれど
時には回り道や方向転換したっていい、
疲れて立ち止まっている人がいればペースダウンして
併走してあげるのもいい、
周りを見渡して歩くことが大切ということも
気づかされました。
辛いことのほうが多い1年でしたが、
そのことに気づけたことが収穫でした。

来年は思いっきり道草してみようかな。。。
細く長くビーズには携わっていきたいから
息抜きも大切にしないとね。
・・・なんて不良な抱負をいだきつつ・・・
皆様のもとに穏やかな
年末年始が訪れますことお祈りしています。

2006年ありがとうございました。
火を灯すことによって、多くの人々に希望の光、
未来への夢を伝えることができたらという願いで
14人の日本人セレブリティがハート(LOVE)をテーマに
アロマキャンドルをデザイン。
私は写真家「蜷川実香さん」デザインを選びました。
スパイシーオレンジの香りが緊張感やストレスを和らげてくれます。
candle project 2006 http://www.woot.jp/