*5月22日*
ビーズ講師のお友達から大好きな胡蝶蘭をいただきました。
純白の花びら、微笑んでいるかのような柔和な表情、
優雅な曲線を描く立ち姿。。。
完璧な美しさに毎日見とれて過ごしています。
「白」は何色にも馴染んでくれて一見脇役のようにも見えますが、
その穢れのなさ、一点の汚れさえもあってはならないその緊張感が
実はどんな色よりも強い色のようにも思います。
胡蝶蘭の純白に似たスワロのチョークホワイトで何かつくってみようと
思いました。
home
mail
plofile
link
goods
pick up
hitorigoto
beads color
lesson
gallery