NAGOMI教室から2名のビーズカラーコーディネイターが誕生しました!

昨年6月からスタートしていたカラーコーディネイト認定講座第1期が終了し、
先日NAGOMI自宅教室で卒業発表会を行いました。

本部講座以外には前例のないビーズカラーのレッスンでしたので、
カリキュラムも幾度と改訂を重ねたり、不手際も多かったかもしれません。
それでも最後までおつきあいくださった皆様のお陰で
NAGOMIカラーレッスンのベースを作り上げることができましたこと心より感謝しています。

このレールをさらに延ばしていけるように
卒業生の皆さんと力をあわせて頑張って行きたいと思います。



予告!
colors
ビーズカラーコーディネイターたちの勉強の場、交流の場となる
ページを立ち上げます。予定は2期の卒業生が巣立つ4月を予定しています。
ビーズカラーに興味のある方ならどなたでも参加できるような会を考えています。
詳細が決まりましたらお知らせします。

*2005・2*
 nagomiのイメージって・・・             
卒業発表会では、「その人のイメージ」を
配色で表現する、ということをやってみました。

「へ〜、こんなイメージだったんだ〜」と
再発見、大発見!
大いに盛り上がった時間でした。

←ちなみに私のイメージは
色相はいろいろでしたが、
トーンはライトトーン、
ブライトトーンあたりの明るいトーンで
つくっていただきました。


「ふわり」
 

まだまだ冷え込みが厳しい毎日ですが、
ファッションは春満開ですね。
シフォン生地のやわらかいブラウスやスカートが
ウィンドウを飾っています。
そんな春風に揺れるシフォンをイメージして
「ふわり」
と作ってみました。

始めた頃は、慣れない色彩用語に頭を抱えていましたが、卒業発表では説得力あるデモンストレーションを展開、私も感無量でした!






 

「ジルコニアのハートリング」→
講習会は
■片町文化センター 3月8日(火)
■調布カルチャー 3月20日(土)
■烏山自宅教室 予約制

←こちらは二子玉川CRAFにて
講習いたします。
店内で一緒に素材を選びながら
デザンします。
■2月21日(月)10:30〜
フランス製のチャームも色々と
入荷しています★

2月はハートな気分です。
ハートモチーフはテグス編み、
ネック部分はデイジーステッチ、
下がり部分はピンと
3つの技法のコラボです。
マットなハートパーツ
やっと出番をみつけてあげられました。



「幸せのクローバー」
我が家のガーデニングコーナーも
少しづつ春の装いです。ニューフェイスに
この「幸せのクローバー」を加えてみました。
緑と紫の配色が私好みです。
いくつ四葉をみつけられました?

「遠くに住むビーダーから」
日曜の朝、予告なしに届いた宅急便は
秋田の友人からでした。
地方はビーズshopも少なく、あっても
定番色しか置いてなかったり、高かったり・・・
とっても不便です。
そんな彼女のちょっとしたお手伝いをしたつもりが、
こんな素敵なお気遣いをいただいてしまいました。
なんでも手に入る東京にいても、駄作しか
作れないでいる私。
遠くで頑張っている友人からエールをもらった
気がしました。
桂子さん、ありがとう!

秋田は今が1年で一番寒さも厳しく、
また冬祭りも盛んな時期です。
包みを開けた途端、秋田の冬の空気が
感じられて、なつかしくて、胸がキュンと
してしまいました。
  「ビーズアンドスッチ」
楽習フォーラムの「ビーズアンドステッチ
の講座がはじまり、参加しています。
糸の始末や糸の足し方など基礎の基礎を
わかりやすく教えてもらえ、今まで見よう
見まねでやっていて疑問だったことが
すっきり解消されていきます。
講師陣もすばらしい先生方ばかりで、
指導法も本当に勉強になります。
先生曰く「こんなわかり易い丁寧な
教室をみたことがない!みなさんがうらやましい!」
といわれるほどのレッスンです。
参加できたことに感謝しながら最後まで
頑張ってきたいと思います。
すでにNAGOMI自宅教室には沢山の
ご予約をいただいておりますが、
開講は6月を予定しています。
詳細が決まり次第ご報告しますので
まめにチェックしてみてくださいマセ。



オフルームをサイトを通じて勉強しあう
「オフルームの会」に参加しています。
私はまだまだ末席ですが、全国から(世界の)
レベルの高い作品が発表されとても刺激と
やる気をいただいています。
高知県在住のritzさんが運営しているサイト
「off-loomの輪」ぜひチェックしてみて下さい!

HOME
hitorigoto