可愛いものに目のない方も
ファッションは辛口派も
このribbonリングは好印象。
奇数目のペヨーテでつくります。
8月のフォローアップでとりあげます。

ベージュの服が多いので
こんな色でつくっておくと
とりあえずの出番が多く
重宝します。

・プチリーフ russian leaves
・ラリエッタ シェブロンステッチ
home
WAVEリング 
1890円(税込)
ターコイズ sold out
大人マリン のこり1点

flower garden ブレス 
3675円(税込) 
sold out

TOREMOROブレス 
2730円(税込) 
sold out

TOREMOROリング 
2100円(税込) 
sold out

●御紹介いただいたキット早速の御申込みありがとうございました。
sold outとなったものもありますが、
少しお待ちいただければ、ご準備できますので
お問い合わせください。

ビーズビーvol11 beads dream now のページで
ビーズをはじめたころのことや現在の講師活動について
掲載していただきました。
転勤族のため、たまたま今東京に住み、
よい仲間、そして生徒さんにめぐまれて
ビーズ教室をさせていただいてます。ありがとうございます。

4年前秋田県ではじめたビーズ教室が軌道にのったころ、
突然の転勤。そのときはとても悲しかったし、むなしかった。
でも、あの時残らず東京についてきたからこそ、今の自分がある。
失ったら、また最初からからやればよい。
「流れにのって、でも決して流されないように」
転勤族となったときから自分に言い聞かせている言葉です。
次の引越しはいつで、どこで何をやっているのか・・・
想像できないから、見てみたい、前へ進んでみたい。と思っています。

ここのところ曇天が続きます。
私の故郷の北陸のお天気のようで少し懐かしい毎日です。
「弁当忘れても傘忘れるな」が合言葉ですから。
そして6月はいよいよ梅雨入り。
雨に濡れる紫陽花が美しい季節の到来です。

home
〜hitorigoto〜
*2006・6*
キモノとビーズの小粋なカンケイvol.2
KAIKOさんの繊細な感性でとらえた情景が
抜群の表現力で浮かびあがります。

koiki na kankei
●「講師デビュー」ポイント伝授セミナー●

資格をとったものの、どんなふうにビーズ教室を開講したらいいのか?
どうやったら生徒さんに上達してもらえるか?
生徒さんに支持される講師像、レッスンってどうなんだろう?
そんな疑問がすっきり!やってみようという気がわいてくるセミナーです。


●東京会場 6月29日(木)10:30〜15:30
                   新橋コロネット・第2セミナールーム
●大阪会場 6月25日(月)10:30〜15:30
                   大阪コロネット・セミナールーム



私が東京にきて、ビーズ講師に対する考え方をあらためさせられたのは
ビーズスキル認定講座本部講師の蛯子晶子さんの存在でした。
わかりやすい説明、的確な指導力、講師としての雰囲気の良さは
ピカイチ、彼女から多くのものを教えていただきました。

そんな講師経験豊富な蛯子さんが、
これから教室を開講しようと思っている方を応援する
その名も「講師デビュー」キットを開発されました。
指導ポイントがたくさんつまった優れた教材というだけでなく、
デザイン、色ともに実際につかってみたくなるものばかりです。

今回のセミナーでは、その蛯子さんの授業を実際に体験し、
デモンストレーションの仕方、実技指導のポイントを教えていただけます。

また東京会場の午後からは、「実際にできる教室」のポイントについて
私もお話しさせていただく予定です。

蛯子さんのレッスンを受けられるのは貴重なチャンスです。
私も午前は勉強しなおすつもりで参加します。

(東京会場満席につき、受付は終了しました 6月17日)
ブリックステッチにスリットを入れた
デザインにしてみました。
サマーカーディガンの配色に
リンクさせて。
9日、東京の梅雨入りが発表されました。
雨の季節は、グレーの空に合うニュアンスカラーが
しっくりきます。

シェブロンステッチのチョーカー「rain dance」
・シェブロンステッチの構造
・シェブロンステッチの段の増やし方
をマスターします。

・自宅教室 7月5日(月)
満席
      7月19日(水)満席
・キンカ堂 7月10日(月)受付中

人気のシュガーパール使用。

講師デビューキットの中に入っている
「淡水パールのダイアゴナルネックレス&リング」
このシンプルさがかえって斬新です。
特にリングは今一番のお気に入り。
大粒の淡水パールが矢絣のように並んで
空中に浮かんでいるようにみえるのがユニーク。

それにしても、このシリーズ
ホントによく出来ている!
いよいよ始まりました、Wカップ!!
にわかサポーターではありますが、
しばらくは寝不足の日々がつづきそうです・・・

ということで、サッカーつながりの話題をひとつ。

ビーズでもクロッシェボールがブームですが、
こんなに手の込んだボールをお土産にいただきました。
南米グァテマラの「ペロータ」と呼ばれるもので
実はこれサッカーボールの代わりとして使用されるもの。
ボールを買うことのできない貧しい子供たちが
この手編みのボールでリフリングの練習をしたりするそうです。
1ケおよそ80円だったとか。
日本だったらサッカーボールより高値がつきそうな
手工芸品です。
モノの価値って不思議ですね。。。

アクア選手のアンゴラでも、
ボールを買うことができない子供たちが
タオルをまるめて、練習している様子が放送されていましたが、
ペロータ片手に応援しようと思います。

毎日すっきりしない天気が続きますね。
色から元気をもらおうと
ビーズパレットのブライトトーンの
ビーズで虹色のニードルケースを
つくってみました。

★ヘリンボーンステッチ
6月はJUNE BRIDE
ブライダルシーズンを迎えています。 
サーモンピンクの色ドレスにあわせたブライダルチョカーです。
カーネーション部分はとりはずしができ、
ドレスダウンしたときにも
使いやすいように工夫しています